クラブ・アカデミー

「軸」を育てる

世界で通用する選手を育てる

育成年代カテゴリー

  • エスクエラ(スクール)
  • ベンハミン(U-7.8)
  • アレビン(U-9~11)
  • インファンティル(U-12~14)
  • カデーテ(U-15.16)
  • フベニール(U-17~19)

 


育成(インテンシティ)

  • 技術
  • 判断力
  • スピード
  • 体の強さ、闘争心
  • 自立(プロデュース)
  • 人間性、個性
  • 食育

サッカースタイル

  • ボールを走らせ、考えて動くパスサッカー
  • ポゼッションサッカー
  • 当たり負けをしないサッカー
  • 攻守の切り替えの速さ

脳内メカニズム

無意識を育てる!鍛える

人間の脳は考えて行動をしている!と思いがちですが、実際には「無意識」→「意識」→「行動」の順に行われます。海外の一流選手はプレイしている時に「大脳基底核」と言う場所が激しく活動するのに対して、日本の選手では「前頭前野」が活動して事が多いと言うデータが出ています。前頭前野は、何かを考えたり意思決定をする日常的に使う場所になり、前頭前野が動いていると言う事は「どこにパスをするのか?」考えてプレイしている事を意味します。ところが一流プレイヤーは「直感」でプレイしており、考えている暇はない状態でプレイしています。つまり、脳が過去に繰り返し経験したパターンを膨大な脳の記憶の中から良い物を選択し、無意識にプレイをしている状態と言う事になります。つまり「体で覚える」と言う事です。”考えてプレイしていては遅く、世界では通用しません。”初めは考えさせ、次第に無意識の状態でプレイできるようにするためにFORZAではこだわったトレーニングで育成をしています。

 

脳の後付け構成

人間は、無意識が先に決めた物を意識が後に追認するようになっています。意識が決めた気になっているのですが、無意識で行動し始め、遅れて来る意識で都合の良い理由付けを行っているのが人間です。自転車に乗る訓練をする際に、何で乗れるようになったのか?と聞かれると「体が覚えた事」意識が全くアクセスできないところで説明できないと思います。これが無意識です。


求めている選手

うまさよりも「やる気」のある選手を求めています。ハートを持って活動出来る事を一番大切にしています。努力できる選手、「出来る出来ない」ではなく「やるかやらないか」と言う考え方!チャレンジが出来る選手を求めています。

特徴

海外での経験を活かしたトレーニング法、元プロサッカー選手による直接指導など、サッカーで高いレベルを目指すために必要な事を伝えています。また、オンタイムで世界で求められている物を伝える事が出来るのがFORZAの利点でもあります。何となくやってはいませんでしょうか?センスだけでやってはいませんでしょうか?ほとんどはやってる側も、教えてる側も見失いがち、気づかないままサッカー人生を終えてしまいます。良い選手になるために一番大切な要素を伝え、U-15までに世界で必要とされる技術を身に付ける事で、その先の進路で日本でも世界でも活躍できる選手を育てます。

進路

16歳からのスペイン(カタルーニャ地方)での選手登録、留学の進路をご案内が可能です。「世界に出たい!」と考えている方にはお勧めです。世界を目指している選手は、それまでに国際大会などで経験を積む事や、普段のトレーニングから世界で必要とされる技術や言葉、生活など学べる環境をFORZAで受ける事が出来ます。また国内では同じ想いで活動し、世界を目指すユースクラブなどご紹介致します。その後の大学、海外への道も繋がります。


コンセプト

頑張っている選手にはチャンスのある環境作りを目指しています。人生はたったの一度きりです。チャレンジをし続ける気持ち、諦めない精神を養うと共に、世界への扉を開き、ダイヤの原石を見逃さないように活動をしています。目先の勝利よりも、将来勝てる選手を育てます。

全ては頑張りたい子供達のために!応援したい保護者様のために!チャレンジ出来る環境づくりを目指しています。


スペイン遠征(世界を視野に入れた育成環境)

  • FORZAでは、スペイン国際大会、イーストマヨルカカップ出場権、ラ・リーガ1部2部へのサッカー留学、トップチームへのトライアウトなど、プロサッカー選手への階段もしっかりと歩める環境を整えています。
  • FORZAのチーム活動している選手はU-11(7人制)、U-13、U-15の年代でスペインへ遠征に参加する事が出来ます。自分の目で見て、肌で感じる事で今後のサッカー人生に活かして貰いたいと思います。

*スペイン遠征はFORZA AICHIの活動とは異なるため、希望される方はセレクションを受けて頂きます。

現役Jリーガー、日本代表選手との交流

大津祐樹(ジュビロ磐田、元日本代表)

酒井宏樹(浦和レッズ、日本代表)

 

 Football Assistとの提携により、毎月一度!大津祐樹、酒井宏樹選手とオンライン交流をします。プロになるためのアドバイス、世界で戦うためのメンタルなど、世界で活躍した選手から聞ける貴重な時間です。また年に一度のサッカーイベントもあり、大津選手、酒井選手からの直接指導も受ける事が出来ます。

 


スペイン語レッスン

月2回スペイン語のレッスン(60分/回)を受講することが出来ます。基本はオンラインでの開催となります。

世界への道

高校からスペインでプレイしたい選手へ

  1. 日本の通信高校の紹介、高校卒業の資格も取得。実力によっては特待生扱いもございます(学校判断)
  2. スペイン語の国際資格DELEの取得勉強。
  3. 語学が堪能な方にはインターナショナルスクールのご案内も致します。

*但し、スペインである一定の評価を得られた選手が対象となります。

スペシャルレッスン

様々な分野でのスペシャリストから、アスリートになるための特別レッスンに参加する事が出来ます。


GPS測定


スプリント回数、走行距離、スピードなど、プロやユース年代のデータを比較し、クリアーしなければならない課題の1つを数値化して、成長をして行きます(ジュニアユース、希望者のみ)

分析、ディスカッション


最大7,5mの高さからトレーニングや試合など撮影し、ポジショニング、フォーメーションなど、分析アナリストからの指導、選手同士でのディスカッションなど、振り返りながら学ぶ事が出来ます。自分の姿を見るというのはとても勉強になり理解度も早くなります。

毎回試合後に、一人一人に良かった点、修正点を全体ラインでフィードバック、コメントがあります。結果、選手の成長がとても早く進みます。

FORZA スローガン

T…together 一緒に

E…everyone みんなで

A…achieve 成し遂げると

M…miracle 奇跡が起きる

取り組み

  1. 世界基準!世界で必要になる技術を伝えます
  2. 良い準備をしてトレーニングに向かう。開始時間ギリギリで行動をしない。
  3. 60-90分のトレーニングで集中出来ない選手は、サッカーの試合90分も集中出来ない。
  4. 疲れた時ほどコントロール、技術にこだわる。
  5. こちらから休憩も取りますが、基本給水は各自グランドに水筒を置き、自分のコンデイション管理として、自分のタイミングでいつでもしても良い。時間の使い方を学び、自立心を養う。
  6. 意見の言いやすい環境を作り、コミュニケーション能力を高めます。
  7. 仲間のゴールは全員で讃え、喜び、声を大きく出して楽しくサッカーに取り組む。
  8. 感謝を忘れない。
  9. YESマンにはならず、自分の意見をはっきりと伝えられる環境作り。
  10. 常に、イマジネーションを膨らませる。
  11. 自分で考え行動できる人間に育てる。
  12. 失敗を恐れずチャレンジする。
  13. ピッチ外でも、FORZAの選手と言う自覚を持って過ごす。
  14. 常に自分自身と向き合う。
  15. 試合中にポジティブな声かけはしますが、コーチからの指示はありません。それにより、普段のトレーニングで身に着ける意識が高まり、集中して取り組む事が出来ます。またそれにより、選手同士での声出し、コミュニケーション能力の向上にもつながります。
  16. 実力主義。レギュラー争いに年齢は関係ありません。出来る選手は上を目指して下さい。
  17. 勝利主義ではなく、成長を一番に取り組みます。勝利にこだわるのは選手達本人です。
  18. 普段から生活態度、人間性を見ています。出場しても恥ずかしくない選手を優先して試合に起用します。

私たちは、フォルツァ・インターナショナル を応援しています。

 


[オフィシャルスポンサー募集中] 

お力添え頂ける株主様、サポート企業様を募集しています。


賛同パートナー





愛知県でプロを目指すサッカースクール
FORZA INTERNATIONAL
(フォルツァ インターナショナル サッカースクール)
愛知県、サッカースクール、ジュニアユース、ジュニア、国際大会、留学、プロを目指す